多趣味な20代サラリーマンの日常

多趣味で話したいことがたくさんある、20代サラリーマンのブログです。日常の出来事をありのままに紹介します。

1年半で12kg痩せた男の話

どうも!

 

今日も気の赴くままのtao(@blogtaotao)です☆

 

taoってどんな人?!って方はこちら↓↓

 

 

tao-tao.hatenablog.com

 

 

 

ブログを書き始めて3日目ですけど、自分のこれまでの経験や日々を文字に起こすのは楽しいですね(^○^)

 

日記のような感じで気楽に楽しく続けていきたいです♪

 

さて、今回は2016年2月には165cm76kg(デブ過ぎる。。)あった僕が2018年9月には64kg(まだデブや。。)になったプチサクセスストーリーを紹介したいと思います(^_^*)

 

 

 

①デブとの出会い

 

元々小さい頃から痩せ型ではなく、ムチムチしていた僕ですが、中学高校でソフトテニス部で練習に明け暮れていたため、至って普通体型、中肉中背ってやつでした。

 

が、しかし、大学へ進み悪い出会いがありました。。。

 

ラーメンです。

 

大学生あるあるかも知れませんが、僕の通ってた大学は特に周りにラーメン屋も多く、まさにラーメン激戦区。

 

そしてよりによって僕がハマったのは、いわゆる『家系ラーメン』。

 

f:id:tao-kun:20180917100537j:image

 

↑これですこれです!

 

醤油とんこつのスープに太麺。

固め濃いめ多め、の魔の呪文。

 

多いときでは週に3回は食べていましたね。

 

余ったスープにご飯を入れて流し込むことが何よりもの幸せでした。

 

あー、今考えれば太るべくして太ったことを実感しますねぇ。

 

と、あとは酒でしょう。

大学でもソフトテニスを続けたくてソフトテニスサークルに入ったのが運の尽き。

 

テニスもガチ、飲みもガチ。

 

えぇ、テニサーですもの。

 

お酒が好きというよりは飲み会が好きな僕はとにかく足繁く飲み会に通ってはおつまみを食べ、〆にはラーメン、といった凄まじい生活を送りました。

 

するとどうでしょう。

あっという間に10kgの増量です!

すごい!

 

60kg→70kg

 

早かったなぁ。

 

この辺りでMサイズではパツパツになった気がします。

 

これをデブ第一期とするならば、大学院から社会人1年目がデブ第二期です。

 

70kgという高水準をキープしたまま、大学院へ進み毎日法律の勉強で机に向かう日々。

 

当然食生活は乱れ、運動不足になり、さらにはストレスの捌け口は、食。

 

70kg→74kgまで膨張。

 

自分では気づきませんが当時の写真を見返すと確実に不健康な太り方しててビックリです。

 

食生活と運動が大事ね!!

 

ただ以前の記事でも書きましたが、法律家への道は諦めて就活をしたので、少しはマシになろうと言うことで僅かに減量。

 

74kg→71kg。

ホント僅か。。

 

さあ、受験生活でほぼ絶っていたお酒ですが、社会人になって何が起きたか容易に想像がつきますね。。?

 

そうです。飲み会です。

 

下っ端の僕は上司や先輩、他部署の方々との親睦のためにとにかく片っ端から参加しました!

 

おかげさまで、広い交友関係と重いカラダを手に入れました!!

 

71kg→76kg。

 

こうして出来上がった究極完全体デブ。

 

ここまで作り上げたカラダを変えようと思ったキッカケはどんなことだったのでしょうか?

 

②ダイエットのキッカケ

 

あれは社会人1年目を終えようとしていた春過ぎ。

 

定期健康診断です。

 

1年で5kg増量した、僕に突きつけられた結果は、

 

『肥満を認めます』

 

とのコメントでした。

 

・・・いや、知っとるわ!!

血採ったり、心電図撮ったり、尿検査したのに

 

『肥満を認めます』

 

って!!!!

見ればわかるわ!

 

このとき自分の中で悔しさと悲しさが沸々と込み上げてきたことを覚えています。

 

決心しました。

痩せよう。

 

まずは近所のファストジムへ入会。

健康診断の結果が届いたその日に入会しました笑

 

相変わらず行動は早い笑

 

筋トレとランニング。

 

元々運動は嫌いではないので、なんとか続いた、、、気がしたのも束の間。

 

入会から半年くらいで76kg→66kgくらいまで落とせました、が。

 

ジムはこの時点で辞めてしまったので当然それ以上減ることはなく停滞。

 

まあある程度痩せたし、これでいいだろう、なんて思っていました。

 

そして、約半年後にさらに奮起せざるを得ない出来事が。。

 

それは、結婚式に向けた衣装の試着です。

 

気に入ったタキシードのベストが閉まらない!!!!!お腹パンパンっっ

 

たった一度の晴れ舞台。

 

衣装を妥協したくないし、パンパンなカラダで迎えたくない!

 

ってことで、再び本格的にダイエットを再開しました٩(.òᴗó.)۶ 

 

引越しをしたため、近くにファストジムはないものの、ダンロップが経営してるジムに即加入。

 

まだ1ヶ月ほどですが、64〜65kgを行ったり来たりしています♪

 

体脂肪は13〜15%を行ったり来たりといった感じですこぶる体調も良いです!

 

15分筋トレして、1時間走って、といったメニューを週3〜4くらい。

 

さらには妻にも手伝ってもらって、食事も気を遣っています!

 

こんにゃく、春雨、豆腐、野菜などを中心に、夜は炭水化物を摂取しない生活にシフトしました♪

 

はじめは少し辛かったけど今では慣れましたよ!

 

それとトレーニング後はプロテインを忘れずに摂取しています♪

 


ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100 ココア味 1050g (約50食分)×2個セット (CZ7427)
 

 

 

やっぱり、太る原因だった運動不足と食生活を見直せば、痩せていくんだなあと実感できています♪

 

何よりカラダが徐々に締まってきてファッションを心から楽しめるようになってきたことが喜びですね(o^^o)

 

では、仮にタキシードのお披露目を終えたら僕はデブに逆戻りしてしまうのでしょうか。。?!

 

何のために痩せるのか、を考えていきましょう!

 

③目標と展望

 

徐々に普通体型へと戻ってきた僕ですが、当初の目標であったタキシードを着こなす、といった点は11月に結果が出るため、そこまでのラストスパートってことで頑張ります笑

 

実はあとウエスト5cmを2ヶ月で絞らないと、、、パツパツです。。。

 

仮にタキシードをしっかりと着こなした場合、急に目標が失われちゃう?!

 

いや、そんなことはありません。

 

先ほども書きましたが、ファッション!

太っているとどんなにカッコいい服でも台無しです。

締まったカラダに纏いたいですよね。

 

セール品でサイズがなくて諦める、なんて嫌ですもの!

 

 

tao-tao.hatenablog.com

 

 

 

だから、リバウンドしないようジムには通い続けます♪

 

そして、ジムで毎回10km以上走っていたところ、走ることに目覚めました笑

 

そうです、ハマりやすいんです僕。

これが多趣味の原因。

 

フルマラソンを完走することを目標に掲げました!!!

 

30歳までには叶えたいので、残すところ2年もありません。

 

とはいえ、いきなりフルマラソンはさすがに厳しいので、首都圏でやってるハーフマラソンから参戦しようかと画策しています(*゚∀゚*)

 

その様子も今後ブログで紹介できればと思います☆

 

マラソンやってる人はみんなシュッとしてて、健康的なイメージなので僕が目指すおじさん像にピッタリなんです!

 

 

 

と、ここまで僕が1年半で12kg痩せた話を書いてみましたが、これをキッカケに僕も!私も!痩せよう!!って思った方は、是非今の生活習慣を見直してみてくださいね♪

 

やっぱ何もしないで痩せることなんて不可能ですから٩(.òᴗó.)۶ 

 

今までお金と時間をかけて大きくなってしまった分、同じように時間とお金をかけて小さくなるのが正攻法でしょう笑

 

そんなこんなで、今回のブログは終わります☆

 

次は何を書こうかな〜