多趣味な20代サラリーマンの日常

多趣味で話したいことがたくさんある、20代サラリーマンのブログです。日常の出来事をありのままに紹介します。

『2019年のGWが10連休』のカラクリ

どうも!

 

実は民間企業の法務部員のtao(@blogtaotao)です☆

 

自己紹介記事はこちらです(´∀`)

 

 

 

tao-tao.hatenablog.com

 

 

早速ですが、『10連休』と聞いて、どんな感情を抱きますか?

 

・嬉しい

・天国

・長過ぎる

・働かせてくれ

・旅行に最適!

・実家に帰れる。。

・夫が10日もいるのか、、、

・子供が学校に行かない?!

 

etc...

 

 

プラスの感情とマイナスの感情がせめぎ合ってますでしょうか。

 

ただこれ、現実に起きようとしているんです。

しかも次の5月に。

 

本日(2018年10月12日)のニュースで目についた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

Yahoo!のトップにも出ていたくらいですからね。

 

どうして10連休に?

 

12日の閣議決定で式典委員会の設置がありました。

 

式典委員会とは、天皇陛下の退位および皇太子殿下の即位に関する準備や運営をとりまとめる組織です。

 

そして、この委員会の委員長である安倍晋三首相が皇太子殿下の天皇即位日となる2019年5月1日を祝日にする方針を示したんです。

 

・・・でもカレンダー見ると全然連休じゃないけど!!!

 

f:id:tao-kun:20181012215648p:image

 

f:id:tao-kun:20181012215659p:image

 

なんて声が聞こえてきます。

 

たしかに、5月1日が祝日になったからといって、4月30日と5月2日が、悔しくも飛び石となっていますね。

 

オセロみたいな祝日法

 

日本には、祝日に関することを定めた法律があります。

 

正式には『国民の祝日に関する法律』という名の法律です。

 

3つの条文から成る至って短い法律です。

 

その第3条第3項にはこう書かれています。

 

3 その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る。)は、休日とする。

 

つまり、祝日と祝日に挟まれた日も休みにしますよ〜ってことです。

 

と、ここでカレンダーに振り返りましょう。

 

f:id:tao-kun:20181012215659p:image

 

5月1日が祝日になることで何が起きるのか。

 

・・・そうです。

 

なんと、ななななななんと!!!!

 

f:id:tao-kun:20181012220623p:image

 

4月30日と、

 

f:id:tao-kun:20181012220651p:image

 

5月2日も休日になって、

 

4月27日  土曜日

4月28日  日曜日

4月29日  昭和の日

4月30日  休日

5月1日    天皇即位の祝日

5月2日    休日

5月3日    憲法記念日

5月4日    みどりの日

5月5日    こどもの日

5月6日    振替休日

*ちなみに振替休日も祝日法で定められています。

 

うわあああああ

\怒  涛  の  10  連  休/

 

驚きのあまり椅子から転げ落ちましたよ。

 

こんなカラクリなんですね。

 

旅行好きの僕としては、こりゃもう今のうちに手配しなくては、ってことでガチで動き出そうと思います。

 

この記事を読んでいるあなたも、うかうかしていると、あっという間にホテルや新幹線、航空券がどんどん埋まっていくかも・・・

 

でも高いホテルやチケットなんてやってらんないよ。。。

ってときにはじゃんじゃん比較してやりましょう!!

トリバゴでお得に。

 

 

 

あ、最後に重要な点として、5月1日が祝日になるという方針は、どちらにせよ2019年の1回限定ですので、注意が必要です!

 

それでは、みなさん、正式決定した頃にまたお会いしましょ〜

 

次は何を書こうかな〜