多趣味な20代サラリーマンの日常

多趣味で話したいことがたくさんある、20代サラリーマンのブログです。日常の出来事をありのままに紹介します。

銀座でビール。PILSEN ALLEY (ピルゼンアレイ)でちょい飲みしよう!

どうも!
 
銀座で素晴らしいビール屋を見つけたtao (@blogtaotao)です☆
 
飲み歩きが好きなtaoですが、プロフィールはこんな感じです。
 

 

tao-tao.hatenablog.com

 

忘年会や新年会、歓迎会や送別会、はたまた同窓会やら同期会。

 

これ、みなさん何をしますか?

 

みんなでロッククライミングとか行きますか?

 

公園でキックベースですかね?

 

違いますよね。

 

飲み会ですよね。

なんでかわかりませんが、こういう節目のイベントや誰かと会う時って

いつからか飲み会が定番になり、そこに疑問を抱くことすらないかもしれません。

 

とまあ何が言いたいかというと、良い飲み屋を見つけたらその度に

シェアし合えるのってよくない?ってことです。

 

「銀座 ビール」

 

「銀座 ラーメン」

 

なんていう風に検索して、ヒットした生の声を

もとに訪れてみて、やっぱ美味いな~なんて

最高じゃないですか。

 

ということで、今日は銀座で見つけた隠れた名店

「PILSEN ALLEY(ピルゼンアレイ)」をご紹介します。

 

f:id:tao-kun:20181215222639j:plain

 
このお店の魅力は、ビール。
 
これに尽きます。
 
銘柄は、アサヒとピルスナーウルケルの2種類だけ。
 
そうなんです。
これだけなんです。
 
それなのにこのお店の売りは「ビール」。
 
どういうことやねん!!!
 
ってなりますよね、ふつう。
 
私自身、友達に連れられてこのお店に行ったのですが
ビール2種類って聞いて、ふざけんなよ、おい。
ってなりましたよ、はい。
 
で・す・が
 
そんな考えも一瞬で覆されました。
 
f:id:tao-kun:20181215223104j:plain
 
 
注ぎ方が選べる?!?!?!?!
 
そうなんです。アサヒビールなんですが
 
1.シャープ注ぎ
2.サトウ注ぎ
3.マツオ注ぎ
 
の3種類。
 
それぞれいろいろ説明が書かれていますが、
まあさすがに注ぎ方で何も変わらんでしょ・・・
 
って思っていた私がいました。
 
だがしかし、ぜっんぜん違う。
 
まずは2のサトウ注ぎをオーダー。
 

f:id:tao-kun:20181215223541j:plain

泡は柔らかいんだけど、炭酸がスーッときてスッキリしたノド越しです。
何よりグラスがカウンターにある大きな器?で冷やされていてキンキンなんです。
 
もうこの1杯目で完璧にやられました。
 
あっという間に飲み干して2杯目をオーダー。
 
3のマツオ注ぎ。
 

f:id:tao-kun:20181215224041j:plain


見てくださいよ、このふわっふわの泡!
 
クリーミーで泡自体もおいしく、炭酸はほぼ抜けてまろやかな味わい。
 
1杯目と同じビールとは思えない。
 
もうすでにこのお店の虜でした。
 
そして入店から40分もしないうちに3杯目。
 
1のシャープ注ぎ。
 

f:id:tao-kun:20181215224402j:plain

もう見るからにシャープ。(そうか?もはや頭おかしくなってきている)
 
キリっと炭酸が強めで泡も細かくて外国のビールのように爽やかで
ぐびぐびいけちゃう。
 
 
これら3種類を飲み比べてみて感じたのは、注ぎ方でこうも変わるか、
ということ。
 
実は学生時代に居酒屋でバイトをしていたが、ビールサーバーからてきとーに
注いで出していた自分をグーで強めに殴りたい。
 
tao注ぎをしていたんですね。
 
もう、ビールの概念が覆されましたね。
 
あとPILSEN ALLEYの特徴としては、
 
・オールスタンディング
・おつまみは5品
・予約不可
 
でしょう。
 
カウンターでその前で立ち飲みです。
12名くらいが入る大きさで決して広くはありませんが、
その狭さがなんだかオシャレ感もあってお酒に酔ってるのか
自分に酔ってるのかよくわからないけど気持ちがよかったです。
 
おつまみは、この5品だけ。
 

f:id:tao-kun:20181215225103j:plain

 
実際に頼んだのは
 
・ポテサラ

f:id:tao-kun:20181215225226j:plain

 
・生ハムとグリッシーニ

f:id:tao-kun:20181215225254j:plain

これら2つです。
 
男3人で行って、1時間ちょいの滞在で
各3杯とこのおつまみ2品とお通し(ナッツ)で
7,000円ちょっとでした。
 
一人あたりたったの2,400円ほど!
 
予約ができないので、行ってみないと入れるかはわかりませんので
そこだけは要注意ですね。
 
ちなみに私が行ったのは水曜の19:30頃で
先客が女性2名。
 
その後次第にお客さんが増えて一時は満席状態でした。
正確にいうとカウンターなので詰めればもっと入れますが(笑)
 
場所はというと、銀座駅から徒歩5分ほどで、銀座西六丁目交差点のすぐ近くです。
コリドー街も近いですね。
 
有楽町駅や日比谷駅からも十分歩ける距離です。
 
ただ、少し路地に入ったところですので、
訪問される際には外観の写真を参考にしてみてください。
 

f:id:tao-kun:20181215230046j:plain

オシャレですね~。
 
銀座でビールをふらっと飲みにいく。
 
一次会で軽く飲むも良し、二次会でさっぱり飲むも良し、
帰り際に最後の1杯飲むも良し。
 
どんなニーズにも応えてくれる。そんなお店ですので
是非銀座に行かれる際には覗いてみてはいかがでしょうか。
 
 
<番外編>
 
この後、育ち盛りの20代後半の男3人はラーメンを食べましたが
そこも美味しかったので簡単にご紹介。
 
松富というお店で、PILSEN ALLEYから徒歩1分です。
 
メニューがたくさんあるんですが、私が食べたあさりラーメンがこちらです。
 

f:id:tao-kun:20181215230711j:plain

あさりなら健康にいいし、塩味なのでキロカロリーです。
安心して食べられました。
 
 
以上、おすすめお店紹介でした!
 
次は何を書こうかな~