多趣味な20代サラリーマンの日常

多趣味で話したいことがたくさんある、20代サラリーマンのブログです。日常の出来事をありのままに紹介します。

初めてAirbnb使ってみた。金沢旅行編。

どうも!

 

シェアリングエコノミーに興味津々なtao (@blogtaotao )です☆

 

先日、金沢旅行の際にあの『Airbnb』を使ってみました。

 

アプリ版を使ってみて、感じたことや実際に泊まった宿について、紹介してみようと思います!

 

この宿がなかなかクセが強くてお伝えせずにはいられないんです、、、笑

 

 

 

 

①Airbnbとは?

 

この記事を読んでいる人は、Airbnbがそもそも何なのか、というところはある程度分かっている方がほとんどだと思いますが念の為。

 

簡単にいうと、「部屋や施設を保有している人」と「どこか泊まる場所を探している人」をつなぐサービスです。

 

じゃらんや楽天トラベルにも掲載されているホテルや旅館はもちろん

いわゆる「民泊」といって、個人が保有するマンションや別荘を持ち主が

使わないときには貸しちゃおう!なんてーのがポイントですね。

 

これまで、どこか旅行に出かけたときは、当たり前のようになんとかホテルとか

なんとか旅館とか、とにかくTHE宿泊施設を利用していたのが、ここ数年でこの

「民泊」がじわじわと日本を席巻し始めていて。

 

流行ものにはすぐ乗っかるタイプの僕は、すかさず利用してみたんです。

(もう遅いくらいか?)

 

利用はいたって簡単。

 

アプリをダウンロードして、泊まりたい地域を指定し、気になる宿泊施設を選択し、

予約する。

 

ただそれだけ!!!

 

なんにも難しいことはありませんでした。

アプリ上で支払いやホスト(宿泊先のオーナーさん)との連絡もできるから

楽ちん。

 

一番不安だったのが、知らない人が保有しているところに泊まる、ということ。

でもそんなの杞憂に終わりました。

 

各宿泊先に対して利用者のレビューがあるから、これをじっくり読んで納得のいく

ところに決められる。

 

中にはじゃらんや楽天トラベルにも掲載されている宿泊施設もあるから

ポイントを貯めたい人は、Airbnb経由じゃない方がいいかも?

 

宿泊日が近くなるとしっかりリマインドメールも届くのでうっかり忘れていた、

なんてこともなく安心。

 

どうしても海外のイメージが強いAirbnbや民泊サービスだけど、

日本在住の人が日本の観光地に泊まるのにAirbnbや民泊サービスを

利用するのも今では普通!

 

臆せずどんどん使ってみよう。

 

思わぬ発見やお手軽に観光地に宿泊できちゃうかも?!

 

②「エンブレムステイ金沢」に泊まったよ 

さあ、そんで僕ら夫婦は金沢に行ってきたんですが、冒頭でも書いたとおり

Airbnbで予約した1泊目の宿がまあクセが強かった。

 

その名も「エンブレムステイ金沢」。

 

金沢駅から徒歩15分ほど。バスに乗ればあっという間だね。

 

f:id:tao-kun:20190301230952j:plain

これが正面からの写真。寒かった~

 

〇エンブレムステイのここがいい!

 

・グローバル。

金沢っていう観光地だからか、はたまたAirbnbに載せているからかはわからないけど

宿泊客はもちろん、フロントの方も外国人でしたね。

 

ちらほら日本人のお客さんも見かけたけど大半が外国人でグローバル好きな

僕としては外国に来た気分がしてウキウキしちゃったよ。

 

あ、フロントの方は日本語OKなんでそこは安心してくださいね。

 

・1階に少しシャレたバー。

ありがたいことにホテルの1階にバーが併設されているんです。

 

ここが溜まり場のようで、陽気な外国人がいましたね。

 

別にうるさくしているわけではないので、ただただ陽気。

 

いかんせん寿司をたらふく食べたあとだったからナッツしか

注文しなかったけど、メニューはいろんなフレーバーの唐揚げが

名物みたいでしたよ。

 

ドリンクも種類が豊富でしっかり、加賀梅酒もあったんで

お酒をしっかりいきたい人にもピッタリ。

 

f:id:tao-kun:20190301232558j:plain

左がキッチンとカウンターで右にテーブル席とソファ席。だいたい20人くらいは入れるかな

 

・自由に使えるキッチン。

 

なんと、自分で食材を買ってきて自由に料理ができちゃう。

長い期間生活する場合には、嬉しいよね。

 

f:id:tao-kun:20190301232823j:plain

オシャレすぎでしょ

 

僕らみたいに1泊の場合は特に使う場面はなかったけど、友達とワイワイやるのも

アリかも。

 

冷蔵庫や炊飯器、オーブントースターも自由に使えるから朝にふらっと

パンを焼くなんてこともできちゃう。

 

自由だ。

 

・立地

ななななんと!

近江町市場まで徒歩3分。

兼六園、21世紀美術館、金沢地裁、金沢城、ひがし茶屋街が徒歩圏内。

という究極の立地。

 

f:id:tao-kun:20190301233834j:plain

見てくださいよ、この立地

 

金沢ってもともと観光場所がコンパクトにまとまってるってのももちろんあるけど

それにしても、その中心地に構えているってのは本当に便利。

 

実際に僕らはさっき書いたところぜーーーんぶ徒歩で回れました。

 

金沢駅からももちろん徒歩。

 

たっくさん食べたからいい運動にもなった(笑)

 

近江町市場が歩いて3分ってのは、もはやこれが決め手といっても

過言ではないんだけど、市場って朝早いじゃない。

 

でも、エンブレムステイ金沢に泊まれば市場がすぐそこだから

思ったよりもゆっくりできる。

 

堪能してやりましたよ、海鮮をたくさんね!!

 

f:id:tao-kun:20190301233615j:plain

かいせんどおおおおん

f:id:tao-kun:20190301233653j:plain

うにほたてしらこおおおお

 

 

〇エンブレムステイのここがイマイチ!

とまあ、よかったところを紹介しましたがこれだけじゃ

わざわざ記事になんかしませんよ。

 

がっかりポイントもありました。

 

・壁が薄い

いやー、もう咳や浴室のドアの開け閉めやら水道の音など

いろいろと丸聞こえ!

 

意外と繊細な僕は結構な寝不足になりました(笑)

 

もはや壁じゃなくて紙なんじゃないかな?と思ったね。

・振動伝わる(特に2段ベッド)

僕らが泊まった部屋は2段ベッドで、とてつもなく狭いところなんだけど

なぜかこの2段ベッドがめちゃくちゃ揺れる。

 

隣の部屋の人が浴室のドアを開けると揺れる。

 

これも僕を寝不足に陥れた原因のひとつ。

f:id:tao-kun:20190301234420j:plain

上がベッドになってる。2段ベッドの下がテレビや机のスペース。


 

・椅子がない(化粧するとき大変)

妻が椅子がないから化粧するのが大変って言ってた。

 

さっきの写真の手前にある白いのが1段目のベッドでここに

座って化粧してたね。

 

やりにくそうではあった。

・シャワー壊れてたが、水圧は強い

f:id:tao-kun:20190301234722j:plain

トイレとバスルーム。ひとり入るのがやっと。

奥がシャワーゾーンね。

このシャワーのネック部分がゆるくなってて、テープでぐるぐる巻きだったんだけど

水が漏れだしてた(笑)

 

それなのに水圧はしっかり強かった。だからそんなに不満はないけど、

気になった(笑)

・洗面台が変なところにある

 これ面白くて!

 

f:id:tao-kun:20190301235026j:plain

なんと部屋のドアを開けるといきなり洗面台が。

あまり伝わりづらいんだけど、奥にあるのが客室のドアね。

そんで、洗面台の右奥にあるのがトイレとシャワールームのドアね。

んで、なぜかここに洗面台ね。

 

なんでええええええええ

 

 

③まとめ

 

初Airbnbはとんでもなく印象に残りました。

 

いいところもそうじゃないところもひっくるめていい経験だった!

 

また是非Airbnbを使ってみたいと思ったし、なんだかこのワクワク感がクセになりそうで。

 

全部が全部うまくいく人生なんてつまらないもんね。(壮大

 

冒険をしたい人は特にオススメですね。

是非感想をお聞かせくださいね。

 

次は何を書こうかな~