多趣味な20代サラリーマンの日常

多趣味で話したいことがたくさんある、20代サラリーマンのブログです。日常の出来事をありのままに紹介します。

試合当日にサッカー観戦をしたくなった人のための記事。

どうも!


ふと「サッカー観たい!」となりチケットを取ったtao (@blogtaotao )です☆

 

f:id:tao-kun:20190406174632j:image

 

一番好きな阿部選手のユニフォームを着てご満悦ですね。 

 

浦和レッズが中学?高校?くらいからずーっと好きでかれこれ10年以上サポーターをやっています。

 

ただ長らくはテレビ観戦ばかりで、スタジアム観戦はしてなかったんです。

 

それが5,6年前に初めて現地に行ったところそれ以来どハマり。

 

ただ、なんとこの前、『初体験』をしてしまったんです。

 

そう、【ひとり観戦】

しかもチケットは当日手配。

 

・ひとり観戦したいけど、どうなんだろう?

・チケットって当日でも取れるの?

・ふらっと行きたいんだよ、ワシは。

 

って方々の参考になればなーって思いでシェアしていきます。

 

 

 

ひとり観戦に至った経緯とか

 

前日に少し夜更かしをしてしまい、12時前くらいに起きたんです。

 

妻は友人とお出掛けだと言うのでヒマだな〜マーヒーだ〜、なんて思いながらツイッター眺めてたんです。

 

すると、14:00キックオフ!って。

浦和レッズ公式アカウントが言うんですよ。もうそれはそれは誘惑する気満々に。

 

スタメンも載せちゃって。

 

それによりにもよって当時首位のFC東京戦。

 

こりゃもう行くしかねぇ!チケットねぇ!時間もそれほど残ってねぇ!って。

 

キックオフ14:00で、その時12:15くらい。

 

もうてんやわんやでさ。

 

f:id:tao-kun:20190407103343j:image

 

このチケットの時刻がそのギリギリ具合を物語ってるね笑

 

しっかり間に合って、森脇選手の後半アディショナルタイムのラストプレー同点弾も観られた。

 

本当に行って良かったなーと。

 

思い立ったらすぐ行動だよな!って。

 

当日にチケット取れるの?

 

これが気になるよね。やっぱ。

 

鹿島戦やガンバ戦、あと最近なら神戸戦も当日だと厳しいかも。

 

自由席なら買えることもあるけど、観戦スタイルにもよる。

 

自由席はピッチを縦に見るからテレビでよく見る風景とは違いすぎて、試合をじっくり観たい人からすると、結構見づらい。

 

f:id:tao-kun:20190407101620j:image

 

何が見づらいって、距離感ね。

ボールが奥にあるのか手前にあるのか。

 

あとは選手のライン。

オフサイドラインなんてほぼわからない。

線審の位置で見極めるしかないから、観戦初心者には難易度高めかな。

 

ちょっと話が逸れたけど、チケットは余程の人気試合でない限りは当日も取れます!

 

席によって値段も様々なんで、まずは参考までに。

 

席種・料金|チケット|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE

 

こんなに種類あったらよくわからん!!って方のために。

 

今回はひとり観戦を前提にしてるんで、きっと相当のモノ好き、つまりスタジアムの雰囲気を感じながらもじっくり試合を観たい、っていうニーズに向けて。


オススメの席は『メインアッパー指定』です。

 

REX TICKET有料会員でREX TICKETから買えば当日でも2,900円。

 

見え方もテレビ観戦のように戦況を把握しやすい。

 

f:id:tao-kun:20190407102342j:image

 

しっかりとゴール裏の熱さも伝わる。

 

f:id:tao-kun:20190407102427j:image

 

・試合をじっくり観たい

・スタジアムの熱さも感じたい

・でも極力値段は抑えたい

 

もうバッチリです。

 

REX TICKETの有料会員になっていない場合でも、当日に急いで会員になればオッケー。

 

REX TICKETとは|チケット|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE

 

もし有料会員にならなくても、当日券を買うこともできるので、まあそこは問題なし!コンビニで買うのが簡単かな!

 

迷ってる暇はない!今すぐチケットを取ろう!!!

 

 

埼スタまでの所要時間と行き方

 

浦和レッズのホームスタジアムである、埼玉スタジアム2002。

通称『埼スタ』。

 

日本で1番とも言われるスタジアムだけど、駅からの遠さがちょいとネック。

 

最寄駅が埼玉スタジアム線の浦和美園駅。

この『埼玉スタジアム線』ってのもたまらない。

 

浦和美園駅からは2つの手段があって、徒歩かバス。

 

徒歩だと20分弱。

バスだと10分くらい。

 

僕の場合は大抵歩きで、めちゃくちゃウキウキ早歩きだから12分くらいで歩いちゃうかな。1.6kmです。

 

バスがなんでこんなに時間かかるかというと、車で来ているサポーターもたくさんいるので、道が混むんですね。

 

100円で行けるんで、使いたいんですが歩きとさほど変わらないんで、いつも歩いちゃいます。

 

あ、あとバスは北門辺りに到着します。

出店などが立ち並ぶ広場が南門前なので、そこまでぐるりと回る必要がある、という点もバスを利用しない大きな理由ですね。

 

練習を見たい!

 

いよいよ埼スタに着いたぞ!

試合だけ観るのももちろん良いのですが、キックオフ30分前くらいに着いていれば、なんと選手の練習を見ることができます。

 

シュート練習がほとんどですが、このシュートが決まるたびにゴール裏のサポーターは湧きます。

 

もう応援の準備万端です。

 

それに練習ってだけあって、選手の上手さが光りますね。

 

プレッシャーもない状況なんで、より一層上手さが引き立つわけです。

 

たまに、おい!そこ外すか!!ってのもありますが、ご愛嬌。

 

それと、浦和レッズのキーパー西川周作選手。

 

彼の練習を見ることができるのも大きなポイントです。

 

日本有数のキックを持つ西川選手ですが、そのキックをこれでもかと見ることができます。

ホントにピンポイントでいろんな弾道のキックができるんだなあ、と感心してしまうほどですね。

 

これは一見の価値ありです。


20分くらいの練習が終わり、いよいよスタメン紹介。

 

もうサポーターのテンションも最高潮。

特に相手の主要な選手や、元レッズの選手へのブーイングは迫力が凄まじいです笑

 

初めて来たときは、さすがにビックリしましたね。

声量がすごい。僕がブーイングされた選手なら泣いちゃう。

 

ひとり観戦のお供に

 

ひとり観戦をするにも、ただ黙々と試合を観るより軽くお酒飲みながらひとりの時間を楽しめたらベストだよね。

 

スタジアムで買うのはもちろんいいんだけど、結構並ぶしまあまあ高い。ビール500円とか。チューハイ400円とか。

 

そんな人の味方。イオン

 

浦和美園駅から、埼スタの逆方向に歩いて3分くらいでおおおおおおおきなイオンがあるんです。

 

僕は大抵ここでお酒とおつまみを買ってホクホクな気分でスタジアムに行ってます。

 

イオン店内は赤いサポーターで賑わっていて、みんな同じ作戦か、と熱い気持ちになります。

 

そして、なんとイオンの店員さんもレッズのユニフォームで接客しています。

熱い。熱すぎる。

 

レジのお姉さん(お母さん世代)がユニ着せられてて少し可哀想な気分にもなります笑

 

ただこれもさすがサッカーの街。

街をあげてレッズを応援していて嬉しくなりますね。素晴らしい。

 

そんなこんなで、当日急に観戦したくなっちゃった人のために。

 

さー、レッズ!がんばれー!!

 

もしかしたら、僕もスタジアムにいるかも?!連絡ください♪

 

 

やっぱり家族観戦!なら、こちらの記事をどうぞ。

 

www.tao0516tao.com

 

 

次は何を書こうかな〜